Page: 1/17   >>
ブログ移行のお知らせ

ブログ移行しました!

ウチもなんだかんだでブログが増えてまして、
これまで僕が滞らせまくっていた「代表のブログ」のほか、
「やまのあいだファームだより」「坂ノ途中のごはん。」というブログがありました。
これらを統合しまして、
『坂ノ途中の日報』として新たにスタートしました!
新ブログのurlはこちらです。

『坂ノ途中の日報』:http://www.on-the-slope.com/blog/

お手数お掛けしますが、ブックマークやお気に入りの変更をお願いいたします。
過去の記事も移行しておりますので、新ブログで引き続き閲覧いただけます。

これまで、本ブログををご覧いただきありがとうございました!
今後は新『坂ノ途中の日報』にて、まかないレシピやイベント情報、お野菜のはなしなどをご紹介してまいります。
ぜひチェックしてみてください◎
僕もたまには何か書くかも…。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!
| オノクニヒコ | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ネパール緊急支援 ご協力ありがとうございました!
前の記事をご覧いただき
ネパール緊急支援にご協力いただいたみなさま、
ありがとうございました!

支援先のNGOさんが、
とてもいいかんじの収支報告をスタッフブログでされているのでご紹介しておきます。

今回、ご支援してくださったのをご縁に、
チベットやネパールでの暮らしや、
ヒマラヤを歩いて命がけで亡命しなければいけないチベットの現実にも
興味を持ってもらえたら、さらにうれしいです。

ちょびっと宣伝してみますと、TCPが運営するチベット予防医学室では、
チベット医学のお医者さん(アムチと呼ばれます)が脈診をし、
一人ひとりの症状、病歴、体質などに合わせた天然ハーブの調合をしてくれます。
日本人が深遠なチベット医学の伝統に触れられる場所はそうそうないはず。
(ちなみに、、薬草もどんどん手に入らなくなってきています。膨大な蓄積により作り上げられた医学体系がゆーてる間に失われます)

そんなわけで、
今回は本当にありがとうございました!!

おの
| オノクニヒコ | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ネパール緊急支援 義援金のお願い
チベット難民支援施設を運営されているTCP(チベタン・チルドレンズ・プロジェクト)さんが、
この度のネパールでの震災をうけ、義援金を募集しています。

集められたお金は、
EyeAssociation FortheHimalayanの現地のスタッフを通じて、
山岳地域など病院へのアクセスが厳しい地域の方々に、
医薬品と食料を届けるために活用されます。

TCPの東京事務所の代表の方は、
ぼくの古くからのチベット仲間でして、
夫婦で世界一周している途中でチベットにはいり、
それ以来チベットどっぷりな方です。
極めて聡明かつ実践的な方でして、
ぼくが話すチベット難民事情の半分くらいは
この方の受け売りです。

ブログに「ネパール緊急支援 義援金のお願い」という記事が上がっていますので、
よかったら読んでみてくださいー。
(2度手間で申し訳ないですが、ブログに口座情報は掲載していないので、
読んだ後、義援金送ろう!ってなった場合は、ブログにあるinfo@にメールしてみてください)
| オノクニヒコ | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
求人します!
1年ぶりに求人しますー。
http://www.on-the-slope.com/recruit

我こそは!という方のご応募お待ちしております!!
 
| オノクニヒコ | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カレーはじめました◎
通販サイト「坂ノ途中 Web Shop」と直営店舗坂ノ途中soil」で、冷凍カレーの販売をスタートしました!

カレー、作ってくれるのは京都御所南の人気店、カレーショップLueさん。
Lueさんは、店主と僕がなんか知らん間に意気投合した結果、
店舗でもだいたいの野菜をウチのものにしてくださっているお店です。

実は以前から、
カレーってやりたかったんですよね!

環境への負荷を減らし持続可能な社会を目指していく、
ってのを考えたときに、

食と農の分野では、大きくは、
1. 農業が持っている環境負荷の低減(生産の現場を変えていく)、
2. 食品廃棄量の縮減(加工、流通、調理の現場を変えていく)、
3. 肉食量の縮減(食事の中身を変えていく)、
の3つが必要だと思っています。

うちでははとりあえず,鮗分たちのテーマに選んでいるわけですが、
やはり2とか3とかも気になります。

そいで、3を考えたときに、スパイスってすごいよな、と思っていまして。

僕は基本的に外食の際しか肉を食べないので、
肉がない食事に対して違和感ないんですけど、
肉がないと物足りない派の人って結構いると思います。
でもそういう人たちも、スパイスの効いたベジカレーなんかだと、
しっかり満足感が得られたりします。

しかも!
野菜の味はそれはそれでしっかり残るんです。
たとえば、僕たちのコマツナカレーって、
同じレシピでも苦くてえぐいコマツナを使って作ると、
ほんと食べれたもんじゃない仕上がりになります。

そんなわけで、野菜中心のカレーってのをずっとやりたくて、
実は2年ほど前に百貨店さんにお願いして素人ばかりでカレー催事に挑戦して、
みんなが腰抜かすほどの大失敗したこともあったりするんですが(その際は皆様ご迷惑をおかけしました)、
それでもいつか再挑戦したいなーなんて思っていました。

ひょんなことから
カレーショップLueさんにそんな話をしたところ、
そうそうそれだよねそれだよね!!
みたいになって、次から次へと試作品をつくってくださるようになり、
あーでもないこーでもないと議論を重ねて、
ようやく発売にこぎつけました。

野菜たっぷりのカレー、よかったら試してみてください。
スパイスをぐっとおさえた「こどもカレー」もあります。
野菜ペーストとしても使ってもらえますし、
ディップソースとしてもおいしいです◎
| オノクニヒコ | 12:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
求人します!
なんとなーくの人とのつながりでメンバーが増えてきてる坂ノ途中ですが、
今回は広く公募してみようと思います!

興味ある方、ぜひご検討ください。
周りに坂ノ途中とあいそうな方がいたらオススメしてもらえるとうれしいです!

募集期間:
2013年12月20日(必着)

募集職種:

・会計っぽい部分
弥生会計や弥生販売触ってた人とか!

・ITっぽい部分
ECの成長戦略を立てて実行したり、栽培計画の最適化したりしたい人とか!

・経営っぽい部分
新規事業の立ち上げや、小野の仕事の一部を担える人!

・集荷出荷販売
提携生産者を周り野菜を集めたり、出荷作業や店頭での販売をしたい人!
将来就農したい人にとってもめっちゃ学びの機会になりますよー!

雇用形態:
正社員またはアルバイト

応募資格:
特になし

勤務地:
京都市南区西九条比永城町(近いうちに、近所に引っ越すかもしれません)

勤務時間:
人や職種によりますが、9:30-18:30など。

給与:
正社員の場合、月給17万円〜23万円くらい
アルバイトの場合、時給850円〜950円くらい

休日・休暇:
週休2日制・年末年始・慶弔

福利厚生:
野菜たっぷりのまかないが200円で食べられます。

待遇:
面接の上、能力・経験を考慮します。社保完備です。

採用予定人数:
若干名

選考プロセス:
履歴書、職務経歴書、ミニレポートをinfoアットon-the-slope.comにメールしてください。
(2013年12月20日必着)
ミニレポートは、下記「お題候補」から一つ選んでA4一枚以内にまとめてください。
(履歴書、職務経歴書、ミニレポートともにフォーマット自由)

書類審査後、通過者の皆様にのみご連絡いたします。
(12月24日までに連絡します!)

複数回の面談や職場見学の後、互いの意思を固めましょう!
(1月中に結論出したいです!)

お題候補:
「持続可能な社会実現のために必要だと思うこと」(知りたいこと:文章力と価値観)
「私ならこうやって坂ノ途中を成長させる」(知りたいこと:文章力とビジネスセンス)
「10年前の自分と今の自分の違い」(知りたいこと:文章力と成長プロセス)

メッセージ:
坂ノ途中は、農業の持続可能化をめざし2009年7月に設立された会社です。
アルバイトスタッフ含め現在18名。
ひとりの個性で会社全体が変わることができる、小さな会社です。

整っていないことも多いので、いろんなことを自分でしなければいけません。
面倒なことも多いです。
整った環境で決められた役割に没頭したい方はちょっと向いていないと思います。

ですが、仕事を自分で創りだしているという実感は、なかなか楽しいものです。

もしかして、これやってあれやったらほんとに世の中変わるんじゃない?
そんな手に汗かくようなドキドキ感を持ちながら、
上滑りすることなく丁寧に仕事を進めていく。
そうすると、どんどん目の前の景色が変わっていくんです。
そういう職場です。

次回の募集はいつになるかわかりませんし、
その頃にはきっと、もう少し大きな会社になってしまっていて、
個人の存在感は少しだけ小さくなってると思います。
迷っている方はとりあえずエントリーだけでもしてみてください。
お話ししながら、いっしょに考えましょう!

株式会社坂ノ途中
代表取締役 小野 邦彦
| オノクニヒコ | 21:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
支援バナーページをつくりました。
こんなかんじです!

みなさんのブログやサイトに、
リンクやバナーを設置してもらえるととてもうれしいです。よろしくお願いしゃす!!

 
| オノクニヒコ | 14:25 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
イノベーター公志園のこと
イノベーター公志園というのに出場しています。

なにかしら社会にイノベーションを起そうとしてる人たちを集めて
なんやかんやすることでイノベーションを加速させよう!
みたいなそういう感じの企画です。

次は11月30日に京都で公開プレゼンテーションがあります。
出場者の方たちがかなり魅力的です。
別に事業的に成功してる人ばかりじゃないけど、
「一歩踏み出した」人たちが集まっています。
それも、ユニークな方向というか奇特な方向というか、、、
に踏み出した感じの人が多いです。笑。

いろんな人のプレゼンを聴いてもらえたら、
きっとなんか勇気が出るような気がします。

そんなわけで興味のある方は良かったらおこしください。
詳細はコチラ

僕は諸事情によりものすごい準備不足でいくことになりますので
是非、他の方のプレゼンを聴いてください!!




 
| オノクニヒコ | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
空白の30代
有象無象がうごめく坂ノ途中のなかでも
ひときわ意味が分からないことで知られるT川君が、
本日30才の誕生日を迎えました。

みんなの祝福を受け、
「これから!空白の!30代が始まる!!」
と宣言していました。
空白の30代。。。。。

どういう意味かはなんかごにょごにょ言ってたけど
よくわからんかったのですが、
ぼくはなんとなく、自由でいいなぁとおもいました。

自身の明確なキャリアデザインを描くことが大切なの!
なーんてことが喧伝されがちな昨今、
そういうのばっかりでも窮屈だよねぇと思った次第。

いや、さらにいうと、
そういう際のキャリアデザインって結局
「我が我が」ちゃうんかとおもったりするのです。
(「我が我が」というのは、自分第一主義的な姿勢を表すゲシュタルト崩壊をばんばん引き起こす感じの関西弁です)

なんかそういう人が振りかざすこじんまりとした個人主義よりも、
空白の30代とか言えちゃう方が案外社会性あるんかもしれんですね。
 
| オノクニヒコ | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウガンダのやつ
なんかあまり告知せずに進行しているウガンダのいろいろですが、
くらしの良品研究所さんの企画、『世界1周Found紀行』で紹介されてますー。

自転車で旅している伊藤さんがウガンダに来てくれて、
ウチの宮下と一緒にゴマの種まきをしてくれました◎

http://www.muji.net/lab/blog/bicycle/023391.html

ご覧くださいませーー。
Check
| オノクニヒコ | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Profile

Recommend

チベット―全チベット文化圏完全ガイド (旅行人ノート)
チベット―全チベット文化圏完全ガイド (旅行人ノート) (JUGEMレビュー »)

ぼくはこの第3版を持って、チベットをうろうろしていました。

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode